ヘアケア

厄介な頭皮ニキビ!原因と改善方法

厄介な頭皮ニキビ!その原因と改善法

シャンプーやブラッシングをしている時に手やブラシが当たって痛い! いつの間にか頭皮にできたニキビに気付くことはありませんか? 顔にできるニキビならすぐに目につくために発見しやすく対処もしやすいのですが、頭皮ニキビは髪の毛に隠れて発見が遅れることが多いものです。目立ちにくいけど地味に痛い頭皮ニキビはなかなか厄介なもの。そこで今回は頭皮にニキビができてしまう原因と改善方法をまとめました。

抜け毛が増えたかな?と思ったら始めたいこと
頭皮ニキビができる原因と改善方法

頭皮ニキビの原因

“ニキビ”というと顔にできるものだと決めつけがちですが、頭皮はもちろんのことデコルテや背中など“皮脂腺”が多い部分にできます。では頭皮にニキビができてしまう原因にはどのようなものがあるのでしょうか?
頭皮ニキビが発生するメカニズム

間違った洗髪

頭皮ニキビができてしまう原因のひとつに間違った洗髪方法があります。頭皮ニキビができてしまう人に多く見られるのは、頭皮の皮脂を落とそうして1日に何回も洗髪したり、ゴシゴシと強く頭皮をこすったりすることです。このような洗髪方法は、頭皮を痛めるだけでなく、頭皮に本来必要な皮脂まで落としてしまうことになり、頭皮のバリア機能が低下してかえって頭皮ニキビができやすくなってしまいます。
頭皮ニキビの原因のひとつは間違った洗髪方法

シャンプーやリンスの影響

頭皮がベタベタするからといって洗浄力の強すぎるシャンプーを使用すると、頭皮が乾燥しやすくなり乾燥による皮脂の過剰分泌が起こりやすくなります。その結果、頭皮ニキビができやすくなります。また、シャンプーの際にすすぎを十分にしないとシャンプーやリンスが頭皮に残ってしまい、それが毛根に詰まって頭皮ニキビの原因となってしまいます

健康な髪へ-自分に合ったシャンプーの選び方
頭皮ニキビの原因のひとつはシャンプーやリンスのすすぎ残し

偏った食生活

お肉や揚げ物、ケーキやチョコレートなど甘い物、インスタント食品やスナック菓子などは皮脂の分泌が多くなりニキビができやすい体質になります。他にもカフェインやアルコール、香辛料など刺激が強いものは頭皮ニキビに悪影響を与えるものとされています。また、偏った食生活はどうしてもビタミンや必要な栄養素が不足気味になります。栄養不足になると皮膚細胞のターンオーバーが上手くいかなくなり、結果的に毛穴に皮脂の詰まりを生じさせてしまうのです
頭皮ニキビの原因のひとつは偏った食生活

過剰なストレス

ストレスもニキビの原因となります。現代人は毎日が忙しく仕事上でもプライベートでもストレスを感じることが多いですね。人間はストレスを感じるとホルモンバランスが乱れ皮脂を過剰に分泌させるといわれています。また、ストレスによって胃や腸が悪くなってしまうとビタミンやミネラルが少なくなり、不純物や毒素が上手く排出されずに溜まってしまってニキビの原因になってしまう事があります。
頭皮ニキビの原因のひとつは過剰なストレスの蓄積

頭皮ニキビの改善法

洗髪方法

  1. シャンプーをつける前にお湯で頭皮を洗い流すつもりで丁寧に洗いましょう。それだけでも大半の汚れは落ちるといわれています。ちなみにお湯の温度はぬるめの38℃くらいが理想的です。
  2. シャンプーは低刺激のもので、手のひらで十分に泡立て泡で頭皮を痛めないように優しく洗う事が大切です。髪の毛そのものよりも頭皮の汚れをしっかり落とす洗い方をするように心がけましょう。
  3. また、すすぎ残しは皮脂が毛穴に詰まりニキビの原因となりますから、十分に時間をかけてすすぐことが大切です。できれば1分以上はすすぎに時間をかけることをおすすめします。
頭皮ニキビを改善する洗髪方法

バランスの取れた食事

ニキビのできにくい肌を実現してくれる栄養素にはビタミンB群・ビタミンCが代表的です。

ビタミンB2

新陳代謝に大きな影響を与え、頭皮ニキビだけではなく吹き出物や口内炎にも効果的なビタミンです。アーモンド、小麦胚芽、牛乳、レバーなどに多く含まれます。

ビタミンB6

皮膚や髪の毛を健康な状態にし、皮脂の分泌の調整をする働きがあります。にんにくやピスタチオ、豆類、マグロ、鶏肉などに含まれています。

ビタミンC

コラーゲン生成を助け、傷ついた細胞を回復させる働きがあります。ブロッコリー、水菜、芽キャベツ、パプリカなどに多く含まれています。

頭皮ニキビを改善するには栄養バランスの取れた食生活
野菜にはミネラルやビタミンが豊富に含まれていますから意識して摂取し、それぞれの栄養分をバランスよく取ることができる「一汁三菜」の食生活を心がけましょう。

睡眠とストレス解消

睡眠不足はホルモンバランスが乱れ頭皮ニキビの原因になります。睡眠中には、成長ホルモンが分泌され、体の各部で新たな皮膚細胞が作られ新陳代謝が促されます。できるだけ7~8時間の睡眠をとるのが理想的です。また就寝時間にも注意が必要です。肌にとって“ゴールデンタイム”といわれるのは就寝してから3時間だといわれていますが頭皮も肌の一部です。この時間に睡眠を取ることを心がけましょう。
頭皮ニキビを改善するには質の高い睡眠
また、ストレスが溜まらないようにすることも大切です。リラックスできるお気に入りのアロマを取り入れたり、好きな音楽を聴いたりして心身ともに癒す時間を取るようにしましょう。また、ヨガやストレッチ、カラオケやで気晴らしするのもいいかもしれません。自分なりのストレス解消法を見つけできることから始めてみましょう。
頭皮ニキビを改善するにはストレス解消すること

頭皮ニキビは原因を知って改善しよう

いかがでしたか? 今回は頭皮にニキビができてしまう原因と改善方法をまとめました。頭皮ニキビは顔にできるニキビとは違って髪の毛に隠れて外からは見えないのに地味に痛くて厄介なものです。キレイに洗っているつもりでも間違ったシャンプーの仕方をしていたりヘアケア商品が合っていなかったり・・・。意外と身近なことが原因になっている可能性があります。もう一度ヘアケア方法や生活習慣を見直すことによって頭皮ニキビは改善できます。きちんとケアして健やかな頭皮を保ちましょう。


ABOUT ME
blueflower
blueflower
女性なら誰もが憧れる「美肌」。美肌をキープしている女性は化粧品だけでなく食べ物や飲み物、睡眠など毎日の習慣にも気を配っています。美肌は健康的なライフスタイルから得られるもの。このブログでは美肌に役立つ情報を“スキンケア”“健康”“ダイエット”など様々な視点からまとめました。