健康

話題のシリカ水とは?どんな効果があるの?

シリカ水ってどんな水?どんな効果があるの?

近年では健康・美容ブームの影響で“水素水”・“アルカリイオン水”・“バナジウムウォーター”など色々な種類の水が次々に注目を集めています。そのなかでも美容効果が高いと注目されている“シリカ水”を知っていますか? あまり耳慣れない“シリカ”という物質ですが一体どのようなもので、シリカが含まれた水にはどのような効果があるのでしょうか? まとめました。
水を飲んで美肌に-あなたは足りている?
シリカ水って何?健康・美容効果とは?

シリカ水って何?

“シリカ水”に含まれている「シリカ」とはミネラル(鉱物)の一種で“二酸化ケイ素”のことです。シリカは土壌や岩石といった自然界の中に存在しているだけでなく、体内の毛髪・血管・爪・骨や関節などにも存在していて私たちの健康に欠かせない成分でもあります。シリカ(ケイ素)はカラダに必要なミネラルですが体内では生成されないため外側から摂取する必要があります。とはいっても、シリカ(ケイ素)を補給するためには“シリカ”というカタチだけでなく大麦やカラスムギなどの穀類やヒジキやワカメなどの海藻類、ジャガイモやアスパラガスなどの野菜をバランスよく食べることで充分に補給できるといわれています。不規則な生活などで食事が偏りがちな人はシリカ水を飲むのもひとつの方法かもしれません。

人気の「デトックスウォーター」-効果とレシピ
シリカ水はケイ素(シリカ)が溶け込んだ水のこと
“シリカ水”として販売されている商品には土壌や岩石に含まれているミネラル分が溶け込んだ自然な水を採水してボトルに詰めた天然水タイプと、水にシリカ(ケイ素)を人工的に添加したミネラルウォータータイプがあります。

シリカ水の効果

シリカ水に限らず食品などからシリカ(ケイ素)を摂取することで期待できる美容・健康効果についてまとめました。

美肌・美髪効果

女性なら誰もが目指す美肌ですが、年齢を重ねるごとにうるおいや弾力が失われて肌の衰えを感じるもの。体内に存在するシリカは、肌のうるおい成分である“コラーゲン”を作り出すことをサポートする効果があります。また肌の弾力に欠かせない成分に“エラスチン”がありますが、シリカ(ケイ素)はコラーゲンやエラスチンといった肌のハリや弾力の土台となる成分を束ねて接着剤のように肌のスキマを埋めることによって肌の保水力を高めてくれるのです。このように肌のハリやうるおいの土台となるコラーゲン・エラスチンの生成を支えるシリカは、シワやたるみを予防して保湿力や弾力がある美肌作りに重要なはたらきをしています。

シリカ(ケイ素)は肌だけでなく髪や爪などを構成するタンパク質を補強するミネラルでもあるため、ツヤ・コシがある丈夫な髪や、ひび割れなどのない健康な爪の形成にも大いに役立つと考えられます。
シリカ水には美肌効果や美髪効果がある

骨を丈夫にする効果

骨を丈夫にする栄養素・骨粗しょう症予防に必要な栄養素といわれて真っ先にイメージするのは“カルシウム”ではないでしょうか? もちろん骨を構成する成分であるカルシウムは欠かせない成分のひとつ。シリカは骨の内部でカルシウムやコラーゲンをしっかりと結合させて骨密度を高める効果があります。いくらカルシウムやコラーゲンを摂取していても、シリカ(ケイ素)が不足していると骨を支える鉄骨部分が弱いため骨が脆くなってしまうというわけです。海外での研究によると、食事から摂るシリカ(ケイ素)の量と骨密度の関係を調べたところシリカ(ケイ素)を摂取する量が多いほど骨密度が高くなるという結果が明らかになっています。
シリカ水には骨を丈夫にする効果が期待できる

血管を丈夫にする効果

シリカ(ケイ素)には血管にコレステロールが付着することを防ぎ、血管をキレイにして動脈硬化を予防する効果が期待されています。さらにシリカ(ケイ素)には血管内の傷ついた細胞を修復するのをサポートして血管を丈夫にする効果もあると考えられています。こうして血液の流れを改善し、高血圧や糖尿病予防の効果も期待されています。
シリカ水には血管を丈夫にして血液の流れをサラサラにする

抗酸化効果

水溶性シリカ(ケイ素)の抗酸化作用に関する実験があります。まず透明な2つの容器を用意します。片方の容器には水と水溶性シリカ(ケイ素)と釘を入れ、もう片方には水と釘だけを入れて放置します。すると数日たつと水と釘だけのほうは釘が錆びて水は赤茶色に変化していくのですが、水溶性シリカ(ケイ素)と釘を入れたほうの釘は全く錆びることなく水も透明な状態のままだったということでした。単純にこの結果から考えてシリカ(ケイ素)には強い抗酸化作用があり体内で発生する活性酸素からカラダを守る効果が期待されています
シリカ水には高い抗酸化作用がある

腸内環境を整える効果

シリカ(ケイ素)は食物繊維に豊富に含まれている成分です。食品の中でもシリカ(ケイ素)を豊富に含む食材は穀類や海藻類などの食物繊維豊富なものが多いので、これらを積極的に摂取することで必然的に腸のぜん動運動を促進して便秘を解消したり、善玉菌を増やして腸内環境を整えたりする効果が期待できます。このようにして腸内環境が整うと免疫力アップ効果やデトックス作用によるダイエット効果なども期待されています

始めよう“腸活”-カラダの中から健康効果を
シリカ水には腸内環境を整えてデトックス効果がある

以前大流行した“水素水”の健康効果について国民生活センターがその効果に疑問を呈したケースがありました。シリカ水の効果についても上に書いたような美容・健康効果が期待されている一方で、あくまでも水であるため特定のサイトなどで謳われているほどの大きな効果には否定的な意見もあります。シリカ水は医薬品ではありませんし、たくさん飲めば効果がアップするものでもありません。

シリカ水は食事のサポートに

いかがでしたか? 今回は最近美容効果が高いと注目されている“シリカ水”の効果についてまとめました。あまり耳慣れない「シリカ(ケイ素)」というミネラル成分は髪や爪、血管や骨などの維持に欠かせない重要な成分だということでした。しかも体内では生成されない成分であるため毎日食品から摂取する必要があります。「どうしても外食が多い」とか「食事量が少ない」など栄養が偏りやすい場合にはシリカ水を飲むことで補給するのもいいですね。もちろん健康に欠かせないミネラルはシリカ(ケイ素)だけではなくカルシウム・マグネシウム・カリウム・亜鉛・鉄など他のミネラルも欠かせません。シリカ水だけに頼るよりも栄養のバランスを考えた食事を心がけ、シリカ水はあくまでも食事のサポートととらえるほうがいいでしょう


ABOUT ME
blueflower
blueflower
女性なら誰もが憧れる「美肌」。美肌をキープしている女性は化粧品だけでなく食べ物や飲み物、睡眠など毎日の習慣にも気を配っています。美肌は健康的なライフスタイルから得られるもの。このブログでは美肌に役立つ情報を“スキンケア”“健康”“ダイエット”など様々な視点からまとめました。