乾燥肌

気になる顔の乾燥-原因は体質だけではなかった!~生活習慣編~

乾燥肌の改善をする女性

乾燥肌でいつも肌がカサカサしている、毎日ケアしているのに一向に改善されない・・・という人はいませんか? 正しいスキンケアをしているのに乾燥肌が改善されないのは体質だから仕方がないのでしょうか。実は、乾燥肌になってしまう原因はスキンケアだけではなく、日々の何気ない生活習慣が原因で乾燥肌を引き起こしている可能性があります。そこで今回は、顔の乾燥の原因となる生活習慣についてまとめました。

気になる肌の乾燥-原因は体質だけではなかった!~スキンケア編~
肌の乾燥の原因には生活習慣が関係しているかもしれない

乾燥肌の原因となる生活習慣

乾燥肌と睡眠不足

肌の角質層には「セラミド」などの細胞間脂質と呼ばれる、肌の水分を保つために大切なはたらきをする部分があります。この細胞間脂質は肌の保湿に関わる機能の約80%を担っているとされるほど重要な役割があり、肌の細胞分裂の際に生成され角質層をうるおしています。細胞分裂は寝ている間に活発に分泌される“成長ホルモン”のはたらきで促進されるのですが、睡眠が不足すると分泌される成長ホルモンが不足して必要な細胞間脂質が十分に補えなくなってしまうのです。こうしてセラミドなどの保湿成分が減少することが原因で乾燥が進むというわけです。乾燥肌を防ぐには夜更かしせずにしっかりと質の良い睡眠を取ることが大切です

美肌になるためには睡眠が大切-美肌と睡眠との関係
乾燥肌の原因と睡眠

乾燥肌と偏った食事

乾燥肌と食事は大きく関わりがあります。なぜなら肌は私たちが毎日取り入れる栄養によって作られるからです。いくら肌の外側から高価なスキンケア商品を使っていても、質の悪い食事を続けていれば肌を作る材料が良くないので乾燥肌など質の悪い肌の原因になってしまいます。ダイエットのために極端な食事制限をしたり、インスタント食品やジャンクフードでお腹を満たしたりしていると肌に必要な栄養素が足りません。また、タバコを吸う人は血行の悪化や肌の代謝が悪くなり乾燥肌の原因になります。乾燥肌対策には炭水化物や脂質などに偏った食事ではなく、肌に必要なタンパク質やビタミン、ミネラルをバランスよく摂取することが大切です

糖化を防ぐ食事でアンチエイジング
乾燥肌の原因とジャンクフード

乾燥肌と紫外線

乾燥肌と紫外線には密接な関わりがあります。しっかりとUV対策をせずに紫外線を浴び続けるのも乾燥肌の原因になります。夏場の強い紫外線の時には対策している人でも、真夏以外の時期には対策を怠っていることがあります。ところが紫外線は暑い時期だけではなく寒い冬でも一年中降り注いでいるのです。冬場や曇った日などそれほど強くない紫外線でも、繰り返し浴びることが原因で肌の角質層がダメージを受け水分が拡散されやすくなり乾燥肌が進行する原因になります。乾燥肌を防ぐためには、保湿のためのスキンケアだけでなくUVケアも忘れないようにしましょう

美肌の大敵-紫外線対策をしっかりと
強い紫外線は肌を乾燥させる

乾燥肌と空気の乾燥

一年の中でも冬は最も乾燥しやすい季節です。特に顔はカラダの他の部分よりも空気にさらされやすい部分です。このような乾燥した空気にさらされると、肌の角質層の水分保持力がどんどん低下していき肌の水分が拡散されて乾燥肌になる原因になってしまいます。さらに水分だけではなく肌の角層にあるセラミドなどの保湿成分まで奪われると乾燥肌が進みます。オフィスで一日の大半を過ごす女性は夏のクーラーに冬の暖房と、一年中エアコンで乾燥した空気にさらされることになり、これらは乾燥肌を悪化させる原因です。自宅と違ってオフィスのエアコンは設定を変えることはできませんから、乾燥肌改善のためにデスクに卓上加湿器などを置いて乾燥肌対策をしましょう。

乾燥しやすい冬のスキンケア 保湿編
乾燥した空気が肌を乾燥させる性の二種類

乾燥肌とストレス

ストレスと乾燥肌とはあまり関係がないように思えるかもしれませんが、ストレスを感じたときに反応する「自律神経」が乾燥肌と大きく関わっています。ストレスによって自律神経のはたらきが低下すると肌にうるおいを与える女性ホルモン「エストロゲン」の分泌が減少していきます。さらにストレスがかかるとカラダ全体の血の巡りが悪くなり、肌のターンオーバーが乱れて肌のバリア機能や保水能力が低下して乾燥肌や肌荒れの原因になります。ストレスは避けて通れませんが、乾燥肌対策のためにも自分なりのストレス解消法を見つけて溜め込まないようにしましょう。

乾燥肌のクレンジング-選び方
乾燥肌の原因とストレスの関係

生活習慣を見直して乾燥肌対策を

いかがでしたか? 今回は、乾燥肌の原因として考えられる日々の生活習慣についてまとめました。何か思い当たることはありませんでしたか? 肌とは直接関係がないと考えている生活習慣が、知らない間に乾燥肌を悪化させる原因になっていたかもしれません。乾燥肌を解消するには肌の外側からのスキンケアはもちろんのこと、食事・睡眠・ストレスなど生活習慣を見直してみましょう。乾燥は肌荒れだけでなくシミやシワなど深刻なトラブルの原因にもなります。今のうちに乾燥肌対策を始めてうるおいある美肌を目指していきたいですね!


ABOUT ME
blueflower
blueflower
女性なら誰もが憧れる「美肌」。美肌をキープしている女性は化粧品だけでなく食べ物や飲み物、睡眠など毎日の習慣にも気を配っています。美肌は健康的なライフスタイルから得られるもの。このブログでは美肌に役立つ情報を“スキンケア”“健康”“ダイエット”など様々な視点からまとめました。