乾燥肌

乾燥しているのにテカる!インナードライとは?

インナードライ知らずの美肌女性

「朝メイクしてもお昼を過ぎる頃には肌がテカる」、「皮脂が多いのに洗顔後は肌がつっぱる」、このような悩みはインナードライかもしれません。「インナードライ」って聞いたことはあるけどよく分からない人もい多いかもしれません。インナードライは放っておくと毛穴の開きやニキビなどのトラブルの原因になります。このようにオイリー肌のようで実は乾燥しているというインナードライ、一体どのような状態なのでしょうか? 今回は、乾燥しているのに肌がテカる厄介なインナードライの原因についてまとめました。

気になるインナードライをケアしてうるおい肌に!
インナードライは肌の乾燥が原因

インナードライってどんな肌?

「インナードライ」とは、名前のとおり肌の内側が非常に乾燥している肌のこと。インナードライは「隠れ乾燥肌」とも呼ばれ、肌の表面を見るだけでは気づかないことがあります。つまり、肌の内側の水分は少ないのに肌の外側が皮脂でベタベタしたり肌がテカったりしているためにオイリー肌だと勘違いすることも多いのです。これは肌の乾燥がひどいために肌が危機感を抱き皮脂を過剰に分泌して水分の蒸発を防いでいる状態。そのために必要なケアが遅れていっそうインナードライが悪化していく可能性があります。

あなたの肌はインナードライ?

まず洗顔後、肌に何もつけない状態で15~20分放置します。その後、肌の状態をチェックしましょう。

  • 肌が全体的にカサついてつっぱる → 乾燥肌
  • 肌全体的にベタつく・テカる → 脂性肌
  • Tゾーンなど一部はベタつき、頬などはカサつく → 混合肌
  • 肌の表面はベタついているのに肌がつっぱる → インナードライ

インナードライと脂性肌・混合肌は判別しにくいのですが、一度この方法で自分の肌をチェックしてみてくださいね。

インナードライの原因

インナードライになる主な原因は、ズバリ!間違ったスキンケア。インナードライを招くどのような原因があるか見てみましょう。

原因1:過剰な洗顔

インナードライの人は肌の外側がベタつくことから一日に何回も洗顔することがあります。こうして何回も洗顔すると肌に必要な皮脂まで完全に落としてしまい、外部の刺激から肌を守ろうとして過剰に皮脂を分泌していきいっそう肌がベタつくというインナードライ独特の悪循環に陥ってしまいます。また、洗顔の際のお湯の温度が高いと肌に必要な皮脂まで奪われて乾燥してしまいます。インナードライ対策には、洗顔を1日2回までにとどめましょう。
過剰な洗顔はインナードライを悪化させる

原因2:間違った洗顔料

インナードライの人は、自分のことを乾燥肌ではなくオイリー肌だと勘違いしていることがあります。それで、クレンジング剤や洗顔料を選ぶときにオイリー肌用アイテムを使用したり、洗浄力が高い商品を使うこともあります。これらの商品も肌に必要な皮脂まで落としてしまうことになり、肌のバリア機能が崩れてインナードライを悪化させることになります。インナードライ対策には乾燥肌用アイテムを使用しましょう
間違った洗顔料選びがインナードライを悪化させる

原因3:時間のかけ過ぎ

いくら自分の肌に合った洗顔料を選びお湯の温度などに気をつけて丁寧に洗顔しても、それぞれの過程で時間をかけ過ぎるとインナードライは改善できません。洗顔中はもちろん洗顔後に化粧水などのスキンケア商品を済ませるまでの間に肌の水分がどんどん逃げ出して乾燥していくのです。インナードライを解消するためには洗顔からスキンケアまでをできるだけ短い時間ですませることが大切です。
洗顔に時間を掛け過ぎると乾燥が悪化する

 原因4:あぶらとり紙

インナードライは、肌の内部は乾燥しているのに表面だけが皮脂でベタつくものです。肌の皮脂が気になるからといってあぶらとり紙を使用するのは皮脂の過剰分泌の原因になります。あぶらとり紙やティッシュなどで皮脂を拭き取るのは厳禁です。またあぶらとり紙やティッシュでふき取る行為は肌の摩擦になり肌にダメージを与えて乾燥の原因になるので避けるようにしましょう。
インナードライにあぶらとり紙はNG!

原因5:紫外線

インナードライを引き起こす原因のひとつに紫外線があげられます。紫外線と聞くと日焼けやシミのイメージがあるかもしれませんが、紫外線は肌の奥にある「真皮」にまで入り込み肌を乾燥させてしまう原因にもなります。特に夏場はUV対策をしたつもりでも、汗などで流れ落ちて知らないうちに紫外線を浴びていることがあります。また日差しがそれほど強くは感じない春や雪が積もるような冬場でも実は紫外線をかなり浴びているのです。インナードライ予防のためにも一年中紫外線対策が欠かせません。
話題の飲む日焼け止めサプリ-本当に効果あるの?
紫外線は乾燥を悪化させる

あなたの肌 インナードライかも?

いかがでしたか? 今回は乾燥しているのに表面はベタつく厄介な「インナードライ」を引き起こす原因についてまとめました。何か思い当たることはありませんでしたか? インナードライ肌は一見オイリー肌と区別がつけにくく、「自分はオイリー肌だ」と思い込んでいる人が実はインナードライである可能性が高いものです。一度自分の肌状態をチェックして、インナードライかどうか確認してみましょう。もしインナードライならしっかり乾燥対策をしてうるおいを補給し、健やかな肌にしていきたいですね。

ABOUT ME
blueflower
blueflower
女性なら誰もが憧れる「美肌」。美肌をキープしている女性は化粧品だけでなく食べ物や飲み物、睡眠など毎日の習慣にも気を配っています。美肌は健康的なライフスタイルから得られるもの。このブログでは美肌に役立つ情報を“スキンケア”“健康”“ダイエット”など様々な視点からまとめました。