乾燥肌

インナードライをケアしてうるおい肌に!

インナードライ肌の改善には何が必要か

自分はオイリー肌だと思っているあなた、もしかしてインナードライではありませんか? 最近よく耳にするインナードライとは、肌の表面は皮脂でテカるのに内側は乾燥しているという厄介な状態のこと。実は、女性の8割ほどがインナードライの可能性があるといわれています。インナードライはオイリー肌対策を続けていると悪化していきますから、正しいケアをして改善させる必要があります。今回はインナードライをケアする方法についてまとめました。
乾燥しているのに肌がテカる-インナードライ肌とは?
インナードライの正しいケア方法とは

インナードライをケアする方法

クレンジングや洗顔料を見直す

インナードライをケアするためには肌に必要な皮脂まで落としてしまわないように気をつけることが大切。そのためにも、毎日使うクレンジングや洗顔料の洗浄力を考えることが重要です。特にクレンジングはメイクなどの油性の汚れを落とすことができる分洗浄力が高すぎるものもあり、オイルタイプなどは洗浄力が高いのですが必要以上に皮脂を奪いかねません。

メイクの濃い部分だけは「ポイントメイクリムーバー」を使い、それ以外は洗浄力が低めのミルククレンジングやクリームクレンジングを選ぶようにしましょう。インナードライをケアするためにも、普段からなるべくナチュラルメイクにすることも大切です。また、洗顔料も同じようにオイリー肌用の洗顔料やスクラブ入り洗顔料などは肌への刺激が強く肌に負担となります。インナードライのケアには乾燥肌用・敏感肌用のものを選びましょう

乾燥肌のクレンジング-選び方
インナー度体の改善には正しい洗顔

洗顔後はすみやかに保湿ケアする

インナードライは“隠れ乾燥肌”といわれる通りオイリー肌ではなく乾燥肌と同じケアが必要です。つまり洗顔したらすぐに保湿ケアすることが大切。ただし、アルコール配合の収れん化粧水やふき取りタイプの化粧水は乾燥を加速させてしまいます。保湿成分が高い「セラミド」や「ヒアルロン酸」などが配合された化粧水でケアするのがおすすめです。洗顔後の肌はどんどん水分が奪われていきますから、化粧水までの間に時間をおかないようにすみやかにケアしましょう。理想は洗顔後1~2分以内です。インナードライ対策のためには化粧水を洗面所に置いておくといいですね。

話題の「乳液洗顔」-美肌に効果があるって本当?
インナードライの改善はすみやかな保湿

化粧水だけではなく乳液かクリームで閉じ込める

インナードライの人は肌表面の皮脂が気になってスキンケアを化粧水のみで済ませる人がいますがこれも絶対NG! 化粧水だけでは肌の中に水分をキープすることができず、水分が奪われることで肌がいっそう皮脂を分泌するようになります。インナードライのケアには化粧水で補ったうるおいを逃がすことがないように乳液かクリームでのケアが必須です。どちらを選ぶかは使用感の好みでO.K! できれば、洗顔後5分以内にここまでのケアを済ませるようにしましょう。

乾燥肌用化粧品に配合されているとうれしい保湿成分
インナードライの改善にはクリームでカバー

あぶらとり紙はNG

インナードライの人は自分の肌をオイリー肌だと勘違いして皮脂を取ろうとしていることが多いようです。インナードライのケアにあぶらとり紙を使うのはNG! 肌に必要な皮脂まで奪われて肌が危機感を抱き皮脂を過剰に分泌させてしまいます。さらにあぶらとり紙の摩擦によって肌を傷つけてしまうこともあるのです。インナードライの人がどうしても皮脂のケアをしたいならそっとティッシュを当てる程度にしましょう
インナードライにあぶらとり紙はNG!

紫外線対策をする

紫外線は美白だけでなくインナードライにも大敵。紫外線を浴びると肌にダメージを与え、肌の真皮層まで入り込んで乾燥させてしまいます。いくらスキンケアでインナードライケアをしていても紫外線を浴びると肌の水分が奪われます。出かける時はUVケアを忘れないようにしましょう。夏場は意識していても、冬場や春先などうっかり無防備になっていませんか? インナードライをケアするためには、日焼け止めを塗ったり日傘や帽子を使用したりして一年中UV対策をしましょう

話題の日焼け止めサプリ-本当に効果あるの?
インナードライの改善には紫外線対策を

スキンケアを変えてうるおい肌に

いかがでしたか? 今回は気になるインナードライを改善するケア方法について考えました。インナードライの人は表面の皮脂やテカリから自分の肌をオイリー肌だと勘違いしていることが多いのです。その結果、間違ったケアを繰り返して症状を悪化させているのかもしれません。インナードライは一見分かりにくいですが、実は非常に乾燥している肌です。肌の保湿を第一に考えたケアが必要です。しっかりと肌にうるおいを与えうるおいを逃がさないケアを心がけましょう。すぐには変化が感じられないかもしれませんが、気長にケアし続けることできっと肌が改善してくるはず。正しいケアでインナードライを改善していきましょう。

インナードライ肌の改善-保湿ケアだけでいいの?


ABOUT ME
blueflower
blueflower
女性なら誰もが憧れる「美肌」。美肌をキープしている女性は化粧品だけでなく食べ物や飲み物、睡眠など毎日の習慣にも気を配っています。美肌は健康的なライフスタイルから得られるもの。このブログでは美肌に役立つ情報を“スキンケア”“健康”“ダイエット”など様々な視点からまとめました。