美肌

話題!美肌になる入浴-ヒートショックプロテイン入浴とは

美肌になれるヒートショックプロテイン入浴

一日の疲れを癒す“バスタイム”、ぬるめのお湯にゆっくり浸かったり半身浴をしたり・・・、あなたはどんな入浴法がお好きですか? 入浴が美容にいいことはよく知られていることですが、「ヒートショックプロテイン(HSP)入浴」呼ばれる入浴法をご存知でしたか? 実はこの「HSP入浴法」は美肌に効果が高いといわれています。一体どのような入浴法なのでしょうか?

美肌になるためには睡眠が大切-美肌と睡眠との関係
ヒートショックプロテイン入浴で美肌になろう

ヒートショックプロテイン(HSP)とは?

耳慣れない「ヒートショックプロテイン」という言葉ですが、これは熱によるショックを与えると増えるタンパク質のことです。私たちのカラダは肌を含め大部分がタンパク質で構成されていますがタンパク質は病気やストレス、加齢などで傷ついていきます。ところが近年になって、このように傷ついたタンパク質を修復する作用があるタンパク質が存在することが分かってきたのです。それが「ヒートショックプロテイン」のこと。この「ヒートショックプロテイン」自体も加齢などで減少していくのですが、熱によるショックを与えることで再び生成されるというのです。こうして「ヒートショックプロテイン」は、ダメージを受けた肌の細胞を修復したり免疫力を高めて病気を予防したりする効果が確認されています

「HSP」の肌への効果とは?

「ヒートショックプロテイン」は、免疫力を高めたり疲労の回復を早めたりする身体的な効果が得られますが美肌にも大きな効果があります。近年では研究が進み、ヒートテックプロテインにも種類があることが分かってきました。そのいくつかをご紹介しましょう。
ヒートショックプロテイン入浴で美肌効果

HSP70」-紫外線ダメージから肌を守る

研究によると、肌の表皮に存在している「HSP70(ヒートショックプロテイン70)」というタンパク質は紫外線からのダメージを抑制するはたらきがあることが明らかになってきました。肌は紫外線を受け続けることによって炎症を起こしたりメラニン色素が増えたりしてシミやそばかす、肌のくすみなどの原因になります。また紫外線によって細胞がダメージを受けると肌の老化が進行していきます。このように「HSP70」は紫外線ダメージから肌を守りメラニンの生成を抑制するためシミの予防、美白効果が期待できます

美肌の大敵!紫外線対策をしっかりと
ヒートショックプロテイン入浴は紫外線ダメージを改善する

「HSP47」-コラーゲンの生成を助ける

肌の土台ともいえる「真皮」の約70%を占めているといわれる“コラーゲン”。美肌成分としても有名ですよね。コラーゲンが不足すると肌のハリや弾力が失われ、シワやたるみの原因になります。「HSP47」と呼ばれるタンパク質は真皮に存在し、コラーゲンと結びついて正しく機能するようにサポートするはたらきがあります。コラーゲンは加齢とともに減少していくのですが、「HSP47」が増えることで質の良いコラーゲンを作り出し正しく機能できるように支えてくれるため、シワやたるみなどを予防するアンチエイジング作用で美肌になることが期待できます

糖化を防ぐ食事でアンチエイジング
ヒートショックプロテイン入浴でうるおい美肌になる

「HSP32」-活性酸素の抑制

「HSP32」には、肌に発生する活性酸素を抑制し無害化してくれることが分かりました。「活性酸素」はもともと人間のカラダに存在して、外部からの刺激から細胞を守る重要なはたらきをしています。ところが必要以上に増えすぎると健康な細胞まで傷つけ細胞が酸化してしまいます。これが肌の老化現象なのです。「HSP32」は活性酸素を無害化する作用があるので肌のアンチエイジング作用で美肌になれることが期待されています

美肌とアンチエイジングに青汁!その効果とは?
美肌とヒートショックプロテイン入浴

入浴でヒートショックプロテインを増やそう

「ヒートショックプロテイン」は、体温が38℃前後で増えていくといわれています。そのために最も効果的なのが入浴すること。しかも42℃での入浴が効率的だとされています。

「ヒートショックプロテイン入浴」で美肌効果を得るためにはいくつかのポイントがあるのでご紹介しますね。

ヒートショックプロテイン(HSP)入浴法

  1. 入浴前にしっかりと水分を補給し、あらかじめ体温を測っておきます。
  2. 42℃のお湯に浸かるのが理想ですが、40~42℃の間であればO.K!
  3. 42℃なら10分、41℃なら15分、40℃なら20分を目安に入浴しましょう舌の下で体温を測って38℃になっていればベスト。(体温が低い人は1.5℃ほどアップを目標に!)
  4. 入浴後は上がった体温をキープすることが大切です。タオルケットやガウンなどで体温が下がらないように10~15分保温しましょう。
  5. その後、自然に体温を戻していくだけでO.K!
  • 心臓に疾患がある人や血圧が高い人、体調が悪い時は避けましょう。
  • しっかりと水分補給することを忘れずに!
ヒートショックプロテイン入浴で美肌効果が得られる

週に2日の「HSP入浴」で美肌になろう

いかがでしたか? 今回は美肌に効果が高いと話題の「ヒートショックプロテイン入浴法」の方法と得られる美肌効果をご紹介しました。これまでは、「入浴=リラックスタイム」というイメージが強かったかもしれませんが、今回ご紹介した「HSP入浴法」はお風呂に入るだけで美肌を得られる入浴法です。「少し面倒だな・・・」と思うかもしれませんが、週に2日この入浴法にかえるだけで美肌になれるのは嬉しいですね! それ以外の日には半身浴やぬるめのお湯で長く入るなどお好みの入浴でリラックスするといいですよ。一度「HSP入浴法」で美肌をめざしてみませんか?

ABOUT ME
blueflower
blueflower
女性なら誰もが憧れる「美肌」。美肌をキープしている女性は化粧品だけでなく食べ物や飲み物、睡眠など毎日の習慣にも気を配っています。美肌は健康的なライフスタイルから得られるもの。このブログでは美肌に役立つ情報を“スキンケア”“健康”“ダイエット”など様々な視点からまとめました。