美白

日焼け止めサプリは安全?避けたほうがいい人とは?

飲むだけで日焼け止め効果があるとされる「飲む日焼け止めサプリ」、あなたはもうお試しになりましたか? もしかすると「気にはなっているけど安全性が心配・・・」という人も多いかもしれませんね。当初は海外から輸入したものが多かったのですが、近年では国内メーカーからも数多くの日焼け止めサプリが販売されるようになっています。そこで今回は、日焼け止めサプリの安全性とサプリを飲むのを避けたほうがいいケースについてまとめました
美肌の大敵!紫外線対策をしっかりと
飲む日焼け止めは誰でも飲んでいいのか?

日焼け止めサプリの成分

現在発売されている日焼け止めサプリは国内産・海外産の両方がありますが、いずれの場合でも有効成分は大きく分けて2種類あるといわれています。ひとつは「フェーンブロック」、もうひとつは「ニュートロックスサン」と呼ばれる成分です。

話題の飲む日焼け止めサプリ-本当に効果あるの?

フェーンブロック

日焼け止めサプリに配合される「フェーンブロック」とは、中央アメリカに生息する“ポリポディウム・レウコトモス”というシダ植物から抽出された成分で、高い抗酸化作用やDNA保護作用、光防護作用などがあり、紫外線からの皮膚へのダメージを軽減する効果が確認されています。海外産の飲む日焼け止めサプリには「フェーンブロック」が配合されている商品が多く安全性も認められています。
日焼け止めサプリの成分のひとつフェーンブロック

ニュートロックスサン

日焼け止めサプリに配合される「ニュートロックスサン」とは、スペイン産“シトラス”と“ローズマリー”から抽出したエキスを特殊配合した天然のポリフェノールで、天然の抗酸化成分だといわれています。研究の結果、一定期間服用を継続することで紫外線を約60%もブロックする効果があることが分かっています。安全性も認められており国産の飲む日焼け止めサプリには「ニュートロックスサン」が含まれている商品が多いようです。

その日焼け止めクリームにも含まれているかも?-肌に良くない成分
日焼け止めサプリの成分のひとつニュートロックスサンはスペイン産シトラス

日焼け止めサプリ-避けたほうがいい人

日焼け止めサプリに多く使用されている有効成分の「フェーンブロック」や「ニュートロックスサン」はどちらも安全性が認められている成分ですが、なかには服用を控えたほうがいい人もいます。どのような場合でしょうか?

植物アレルギー

先に説明したとおり「ニュートロックスサン」と「フェーンブロック」、いずれの成分も天然の植物から抽出された安全性の高いエキスです。とはいっても、「天然だから誰が飲んでも大丈夫」と安心することはできません。特定の植物などにアレルギー反応がある人は要注意です。海外製の日焼け止めサプリに多い「フェーンブロック」の原料「シダ」はアレルギー性が高い植物だとされています。自分が「シダアレルギー」かどうかわからなくても、何かの植物などにアレルギーがあれば医師に相談してから服用するか、アレルギー検査をしてから飲むほうが安心です。
日焼け止めサプリはアレルギーに注意

妊娠中・授乳中

妊娠中や授乳中は、肌が紫外線に敏感になってシミができやすいといわれています。また妊娠中にはホルモンバランスの乱れからシミが急に現れて額や頬などに目立ちやすくなります。紫外線対策が欠かせない妊娠中には飲む日焼け止めサプリで対策したくなるかもしれません。とはいっても妊娠中は非常にデリケートになっていますしお腹の赤ちゃんにも影響を与える大切な時期ですから、安全性が高いとはいっても日焼け止めサプリの服用は避けたほうが賢明です。
妊娠中の女性は日焼け止めサプリを避けて
なかでも「ニュートロックスサン」の原料になる「ローズマリー」は妊婦が控えるように言われている「禁忌ハーブ」のひとつ。「ローズマリー」には子宮に刺激を与えて収縮させる作用があり、流産や早産を誘発する可能性があるといわれていますから要注意です。ほとんどの日焼け止めサプリには妊娠中や授乳中の服用を避けるように注意書きされていますが、何も書かれていないとしても安全を考えて摂取を控えるようにしましょう。

小さい子ども

ひと昔までは「子どもは外で遊んで小麦色に焼けているくらいが元気でいい」といわれていましたが、近年では子どもの頃に日焼けすると後年になって皮膚ガンや白内障などの発症リスクが高まるという懸念があり、子どもの紫外線対策が必須になってきています。小さい子どもはすぐに汗をかいたり日焼け止めクリームを塗られることを嫌がったりすることがあるので、「子どもにも日焼け止めサプリを飲ませたい・・・」と考えるかもしれません。

結論から言うと子どもに日焼け止めサプリを飲ませることはできますが、一般的には「4歳以上」が推奨されています。ただ、日焼け止めサプリは錠剤かカプセルなので、少し大きくなって錠剤を無理なく安全に飲めるようになってからのほうがいいかもしれません。
日焼け止めサプリは小さな子供に注意

日焼け止めサプリは安全性を確認

いかがでしたか? 今回は今話題の日焼け止めサプリの安全性と飲むのを避けたほうがいいケースについてまとめました。日焼け止めサプリの原料は天然の植物から抽出されたエキスなので比較的安全性が高いものですが、どんなに健康に良い食物でもアレルギーの可能性があるのと同じように、日焼け止めサプリにアレルギーがある可能性は排除できません。なかでも妊娠中・授乳中はとてもデリケートな時期ですから臨床試験などが行われない日焼け止めサプリは控えるようにしましょう。また子どもに飲ませられるのは4歳以上ですが、錠剤やカプセルが飲めるかを確認して無理に飲ませるのは止めましょう。日焼け止めサプリもしっかりと安全性を確認し安心して飲みたいですね


ABOUT ME
blueflower
blueflower
女性なら誰もが憧れる「美肌」。美肌をキープしている女性は化粧品だけでなく食べ物や飲み物、睡眠など毎日の習慣にも気を配っています。美肌は健康的なライフスタイルから得られるもの。このブログでは美肌に役立つ情報を“スキンケア”“健康”“ダイエット”など様々な視点からまとめました。