美肌

肌のターンオーバーを正常にするための栄養素と食品

肌のターンオーバーの正常化とは

あなたは肌のターンオーバー(新陳代謝)を意識していますか? 肌のターンオーバーは美肌と大きな関わりがあり、美白やニキビ予防、アンチエイジングに欠かせないものです。ターンオーバーが乱れると肌トラブルの原因になりますからいつも正常な状態を保ちたいですね。肌は私たちが食べるものからできているので、毎日の食事に気をつけることでターンオーバーを正常に保つことができます。今回はそのために必要な栄養素と食事をご紹介します。

誰もが憧れる肌へ!スキンケアの基本
肌のターンオーバーを正常化させる食事

正常な肌のターンオーバーとは?

「肌のターンオーバー」とは簡単に言うと皮膚細胞の生まれ変わりのこと。ケガをして肌に浅い傷ができても何日か過ぎるといつの間にかかさぶたができて治っているものです。これは肌のターンオーバーによるもので、肌は古い細胞が死んで剥がれ落ち新しい細胞が生まれる、というサイクルを毎日繰り返していてこの新陳代謝のことを「ターンオーバー」といいます。
正常な肌のターンオーバーは28日間
正常な肌のターンオーバーの周期は一般的に28日といわれていますが、年を重ねるごとにその周期が遅くなって行き30代では約40日、40代では約55日、50代になると約75日と、どんどん遅くなって行きます。年を取るほどに傷が治りにくくなるのはそういう理由があったのですね? ターンオーバーは加齢だけでなく食習慣や生活習慣などの要因でサイクルが乱れることがあります。一度周期が乱れてしまうと正常化されるまでに1か月~数か月かかることもあります。

ターンオーバーを乱す食品を避けよう

肌は私たちが取り入れる栄養素からできていますから、食品によっては肌のターンオーバーを乱してしまうものがあります。

  • 酸化した油を多く含む揚げ物・ジャンクフード・ファストフード・スナック菓子・インスタント食品などの加工食品
  • 白砂糖がたくさん入ったドーナツ・ケーキ・クッキー・菓子パン・糖質を多く含むラーメン・ピザなど
  • トランス脂肪酸を多く含むマーガリン・マヨネーズ・ショートニング、それらを使用したケーキ・ビスケット・ドーナツなど
  • 極端なダイエットや偏食による栄養不足
ジャンクフードは肌のターンオ^バーを乱す原因

肌のターンオーバーを促進する栄養素

いくら高価なスキンケア商品を使用してお手入れしても、肌の細胞を作り出すために必要な栄養が不足していてはキレイな肌にはなりませんし、ターンオーバーを正常化するために必要な栄養素がなければ正常な新陳代謝が行われません。

肌のターンオーバーを正常にするための生活習慣

タンパク質

私たちのカラダは内臓や筋肉、皮膚や髪の毛、爪に至るまであらゆる部分がタンパク質でできています。美肌に欠かせないコラーゲンもタンパク質です。ですから肌を整えるためには意識してタンパク質を摂ることが必要です。肉や魚、卵や大豆製品、ヨーグルトやチーズなどの乳製品にも良質なタンパク質が多く含まれています。ダイエットだから・・・とタンパク質を避けていると肌がボロボロになってしまいます。積極的に取るようにしましょう。
タンパク質をしっかり摂ることはターンオーバーを正常化させる

ビタミンB2、B6

ビタミンB群は別名「美肌ビタミン」とも呼ばれ、皮膚の健康を維持しターンオーバーのリズムを正常に整えて健康な皮膚を再生するために欠かせない栄養素です。そのうちのビタミンB2・B6ともに皮膚の粘膜を正常に整えて肌の細胞を活性化するはたらきがあります。

<ビタミンB2を多く含む食材>

豚のレバー・牛のレバー・鶏のレバー・ウナギ・卵・納豆・たらこ・いわし・アーモンド・焼き海苔など

<ビタミンB6を多く含む食材>

ニンニク・豚のレバー・牛のレバー・鶏のレバー・ササミ・カツオ・マグロ・サンマ・サバ・アジなど

ビタミンBを含む食事はターンオーバーを正常化させる

ビタミンA

ビタミンAは皮膚や粘膜を正常に整えて肌のターンオーバーを正常化させる栄養素です。皮膚の炎症を抑え健康な皮膚を保つよう働きかけます。

<ビタミンAを多く含む食材>

カボチャ・ニンジン・ニラ・ホウレンソウ・モロヘイヤ・鶏レバー・豚レバー・アンコウの肝・ウナギなど

ビタミンAは肌のターンオーバーに欠かせない

ビタミンC

ビタミンCには皮膚を形成するコラーゲンを生成するように助けるはたらきがあります。また体内の活性酸素を除去する“抗酸化作用”や、肌のターンオーバーを促進する作用があり肌の新陳代謝には欠かせない栄養素です。

<ビタミンCを多く含む食材>

パプリカ・ブロッコリー・カリフラワー・パセリ・ゴーヤ・イチゴ・キウイフルーツ・オレンジ・レモンなど

ターンオーバーを正常化とビタミンCは欠かせない存在

ビタミンE

ビタミンEは別名「若返りのビタミン」とも呼ばれ、活性酸素から細胞を守る強い抗酸化作用や血流を改善して肌に必要な栄養素を運べるように整えるはたらきがあります。こうして皮膚の再生をサポートしてくれます。

<ビタミンEを多く含む食材>

カボチャ・アボカド・赤ピーマン・モロヘイヤ・アンコウの肝・イクラ・イワシ・タラコ・ウナギなど

ビタミンEはターンオーバーに重要

亜鉛

ミネラルの中でも亜鉛は肌の新陳代謝に大きな関わりがあり肌のターンオーバーを正常化させるはたらきがあります。また活性酸素の除去や細胞の合成を活発化させる働きがあります。亜鉛はアルコールの分解やファストフード・インスタント食品に多く含まれる食品添加物を排出する際に多く消費されるため、意識して摂取しないと亜鉛不足になりやすく不足すると細胞の生まれ変わりがスムーズに行われなくなり肌に悪影響があります。

<亜鉛を多く含む食材>

カキ・ホタテ・ホヤ貝・豚のレバー・鶏のレバー・牛肉・卵黄・チーズ・煮干し・カシューナッツ・ゴマなど

ターンオーバーに欠かせない亜鉛は牡蠣に多く含まれる

栄養バランスが取れた食事で美肌を目指そう

いかがでしたか? 今回は肌のターンオーバーを正常にするための食品をご紹介しました。どれも特別なものではなく身近にあるものばかりで、ほとんどがスーパーで簡単に手に入るものばかりです。忙しいからといってファストフードやインスタント食品で食事を済ませていては肌に必要な栄養素が不足してしまいます。できるだけ手作りして肌にいいものを取り入れるようにしたいものです。自分のライフスタイルに合わせてバランスが取れた食事を摂りターンオーバーを正常化させていきたいですね

肌荒れに効果があるおすすめの食べ物


ABOUT ME
blueflower
blueflower
女性なら誰もが憧れる「美肌」。美肌をキープしている女性は化粧品だけでなく食べ物や飲み物、睡眠など毎日の習慣にも気を配っています。美肌は健康的なライフスタイルから得られるもの。このブログでは美肌に役立つ情報を“スキンケア”“健康”“ダイエット”など様々な視点からまとめました。