美肌

水を飲んで美肌に-あなたは足りている?

乾燥肌の改善に十分な水分補給を

近年“水”の効果が再注目されていることをご存知ですか? スーパーやコンビニでも“天然水”とか“炭酸水”などいろんな種類の水がペットボトルで販売されています。水を飲むことはダイエットや健康にいいと言われていて、モデルさんや女優さんたちも水をこまめに飲んでいる人が多いようです。実は、水を飲むことで美肌になれるとも言われています。本当でしょうか? またどのような効果があるのでしょうか?
水を飲んで美肌になれるわけとは?

水と美肌の関係

人間のカラダの約60~65%が水分で構成されていると言われています。また皮膚をはじめとするカラダの細胞の隅々にまで栄養を送る働きをする血液はほとんどが水分で、体内に水分が不足してくると血液濃度が濃くなってドロドロ状態になりカラダの必要な部分に栄養が行き渡らなくなってしまいます。また血液やリンパには発生した老廃物や毒素を回収して排出する役割もあります。水分が不足してこれらの流れが滞ると肌荒れやターンオーバーの低下を引き起こしてしまいます

「普段ほとんど汗もかかないから大丈夫」と思っている人でも、排尿や皮膚からの蒸発、乾燥した空気などの影響で一日に1.5~2Lもの水分が失われているといわれます。美容法などで「一日2Lミネラルウォーターを摂りましょう」とよく言われますが、食事などに含まれる水分もありますから一日1.5Lを目安にするといいでしょう。
美肌のためにはこまめな水分補給が大切

水を飲むことで得られる肌への効果

肌の保水力を高めてうるおいアップ

赤ちゃんの肌ってすべすべでキメ細やかですよね?成人のカラダの約60~65%が水分だとお話ししましたが、新生児は75%ほどが水分だといわれています。成長するにつれて水分の割合が減少していくとしだいに赤ちゃんの時のようなうるおいが失われていくのです。肌の外側から化粧水やパックなどでうるおいを逃さないことも重要ですが、水を飲むことによって肌の保水力を高めることがうるおいアップの近道です
赤ちゃんの75%は水分でできているからみずみずしい

ターンオーバーを正常化する

私たちの肌は毎日新しい細胞が生まれ古い角質が剥がれ落ちるという肌の生まれ変わり「ターンオーバー」を繰り返しています。このターンオーバーの過程では新しく生まれた細胞の保護や古い角質細胞が剥がれるときに水分が欠かせません。この時に必要な水分は外からのスキンケアでは補うことができないものですから、水を飲んで内側から取り入れなければいけません。こうして水分が行き渡ると新陳代謝が高まりシミや肌荒れなどが改善されるようになります
肌のターンオーバーを正常にするための生活習慣
水を飲むことで肌のターンオーバーが促進される

肌荒れの解消

体内の水分量が不足すると血液中の水分も減少し濃度が濃い状態(ドロドロ血)になります。すると血液の流れが悪くなり血液とともに届けられる酸素や栄養素が肌に届きにくくなるため、肌荒れや吹き出物など肌トラブルが起きやすくなります。水を飲んで血液に水分が増えると血流が改善されて肌に必要な栄養素や酸素が行き渡るようになるので肌荒れを防ぐことができるようになります
肌荒れを何とかしたい!原因と正しい対処法とは?
水を飲むことで肌荒れが改善される

デトックス効果

カラダの水分が不足すると排尿回数が減ったり便秘になりやすくなったりします。「便秘になると吹き出物ができやすい」という経験は誰にでもあるのではないでしょうか?それはカラダに不要な老廃物や毒素がスムーズに排出されず体内に蓄積していくからです。水を飲んで新たな水分をカラダに入れると排尿回数が増えて不要な水分や毒素が排出されやすくなり、腸が刺激されて便通がよくなり老廃物や毒素が体外へ排出されるようになるためデトックス効果が期待できます。
水を飲んでデトックス効果が得られる

美肌のための水の飲み方

どんな水を選ぶ?

ここでいう“水”は“水分”ではありません。コーヒーや紅茶、お茶やジュースも水分ですが糖分やカフェインが含まれていて純粋な水のような効果が得られません。純粋な水を飲むようにしましょう。ミネラルウォーターもおすすめですが海外のものは「硬水」と呼ばれるカルシウムやマグネシウム濃度が高いものもあり日本人の体質に合わない場合もあります。自分に合った水を選ぶようにしましょう。浄水器やウォーターサーバーの水もおすすめです。
水分補給には純粋なみずがおすすめ

回数を分けて飲む

一日に1.5Lを飲むのが目安ですが、一度に大量に飲むと体に吸収されないばかりか胃腸や腎臓に負担がかかり体調不良になりかねません。一度に飲む量は多くてもコップ一杯200ml程度に抑え8~10回とこまめに飲むのがおすすめです。また冷たい水は冷えや血行不良の原因になりますから常温か白湯にしましょう。
水分補給は一度に行わずに数回に分けて

水分を補給するタイミング

水を飲むおすすめのタイミングは、朝起きてすぐ・食事と食事の間・空腹時・運動前後・入浴前・入浴後・就寝前がおすすめですが、のどが渇いたと感じたタイミングに飲むのもO.Kです。ただし食事中に水を飲むと胃液を薄めて消化吸収を低下させるため避けたほうがいいでしょう。
水はこまめに何回にも分けて飲むようにすること

ポイントを押さえて上手に水分補給を

いかがでしたか?今回は美肌と水を飲むことの関係についてまとめました。あなたは効果的に水を飲めていますか? 美肌のためにスキンケア商品などでうるおい成分を補給するよりも、まず水を飲んで体内の水分量を確保することが美肌の基本です。ただ、水を飲めば無条件で美肌になれるかというとそういうわけではありません。乱れた生活習慣や偏った食生活そのままでは健やかな肌になれるはずもありません。食生活・生活習慣を改善しながら水を飲むことで本当の美肌を手に入れることができるのです。一日に1.5Lの水と聞くと難しく感じるかもしれませんが、ポイントを押さえて習慣にしていきたいですね!


ABOUT ME
blueflower
blueflower
女性なら誰もが憧れる「美肌」。美肌をキープしている女性は化粧品だけでなく食べ物や飲み物、睡眠など毎日の習慣にも気を配っています。美肌は健康的なライフスタイルから得られるもの。このブログでは美肌に役立つ情報を“スキンケア”“健康”“ダイエット”など様々な視点からまとめました。