スキンケア

オイル美容におすすめの“美容オイル”とは?-選び方

自分に合った美容オイルの選び方とポイント

近年人気が高まっている“オイル美容”。美容オイル1本で、スキンケアだけでなくボディ・ヘアケアにもネイルケアにも使えるところが人気の秘密です。いざ、美容オイルを買ってみよう!と探してみるとベースになるオイルはたくさんの種類があって「どれが自分に合うのかわからない・・・」という人も多いことでしょう。そこで今回は、オイル美容の初心者でも使いやすいおすすめの美容オイルと選び方をご紹介します。

人気の「オイル美容」-美容オイルの使い方
自分に合った美容オイルの選び方

美容オイルとは

美容オイルには数種類のオイルをブレンドしたタイプと他のオイルとブレンドされていない純正タイプがありますが、美容オイル初心者が選ぶなら純正タイプがおすすめです。天然の純正オイルには、植物から抽出されたものと動物から抽出されたものがあります。植物オイルではホホバオイル・アルガンオイル・オリーブオイルなどが人気で、最近ではローズヒップオイルやマルラオイルの人気が高まっています。また、動物オイルでは代表的なものにスクワラン・馬油・エミューオイルなどがあります。これらの美容オイルにはそれぞれ含まれている成分が異なるため得られる効果もさまざまです。
美容オイルは肌にも髪にも全身に使える万能オイル
どれも肌や髪に直接つけるものですから、美容オイルを選ぶときには余計な添加物が含まれていない“純度100%”のピュアオイルを選ぶようにしましょう。

初心者におすすめの美容オイル

ホホバオイル:迷ったらこの1本

美容オイルで一般的な「ホホバオイル」とはアメリカのカリフォルニア州やアリゾナ州、メキシコなどの砂漠地帯に自生する多年草の低木“ホホバ”の種子から抽出されたオイルのこと。古くからネイティブアメリカンたちから「金の液体」と呼ばれ、肌や髪に塗るだけでなくやけど治療などにも使用されてきました。厳しい乾燥地帯で200年ほど生き続けるといわれるホホバは、強い直射日光から守るために「ワックスエステル」と呼ばれる成分を合成しています。

このワックスエステルは人間の皮膚にも元々含まれる成分なので浸透力が非常に高く、ヒトの肌にもすぐになじんで古い角質層を柔らかくする効果が高いのです。さらにホホバオイルには高い抗酸化作用や保湿効果があるのもうれしいところです。ホホバオイルはアレルギー反応を起こしにくいのが特徴で、人工心臓の潤滑油としても使用されるほど安全性が高いといわれています。敏感肌を含めてどんな肌質でも安心して使用できるオイルなので初めての美容オイル選びにはおすすめの1本です

気になるインナードライ肌を改善してうるおい肌に!
美容オイルでおすすめのホホバオイル

アルガンオイル:アンチエイジング・美白

美容オイルとして人気の「アルガンオイル」は、モロッコの南西部の砂漠地帯に自生する“アルガンツリー”の種子から採取されるオイルで、古くから“生命の実”と呼ばれ地域の人々は食用だけでなくスキンケアや病気の治療薬などに用いられてきました。しかも、100kgの実からわずか1リットルしか採ることができないほどの貴重なオイルです。

アルガンオイルには天然のビタミンEのほかオレイン酸やリノール酸を多く含み高い抗酸化作用があるため、乾燥を予防しシミやシワを防ぐアンチエイジング効果があります。またオレイン酸やリノール酸は肌に浸透しやすく“肌を柔らかくする”という効果があるため肌のターンオーバーを促進してくすみやシミを薄くする効果まで期待できます! さらにアルガンオイルは紫外線ダメージから肌を守るはたらきがあるため安心して全身に使用できますよ。

美肌の大敵!紫外線対策をしっかりと
アルガンオイルは美容オイルとしておすすめ

ココナッツオイル:肌荒れ・ニキビ

「ココナッツオイル」とはヤシの実から採られるオイル。近年では健康オイルとして食用オイルも人気が高まっていますが、実は美容オイルとしての効果も非常に高いおすすめ美容オイルです。ココナッツオイルには天然の「ビタミンE」が多く含まれていて高い抗酸化作用があります。もう一つの特徴としてココナッツオイルには「ラウリン酸」という人の母乳に含まれている物質が含まれていること。ラウリン酸は高い抗菌作用がある成分で免疫力を高めウイルスから守る効果が期待できます。肌に塗ることでニキビや吹き出物などの肌トラブルを改善する効果も期待できるのです。またココナッツオイルに含まれる「中鎖脂肪酸」は非常に分子が小さいのが特徴で肌になじみやすく浸透しやすいため、肌につけるとスッとなじんでべとつきません。

肌荒れを何とかしたい!原因と正しい対処法とは?
美容オイルにはココナッツオイルもおすすめ

マルラオイル:アンチエイジング

「マルラオイル」は近年注目を集めている美容オイルで、南アフリカ原産のマルラの木の実から採られるオイルのこと。マルラの木は乾燥した厳しい環境で生育することから「神の木」とも呼ばれ、現地の人たちは昔からマッサージややけどの治療など伝統医学にマルラの木の実から搾られた油を用いてきました。

マルラオイルの最大の特徴は高い抗酸化作用! オリーブオイルの3~4倍の抗酸化作用があるとされるアルガンオイルをはるかに超えた抗酸化作用で、たるみやシワ、シミ予防など高いアンチエイジング効果が期待できます。さらに強い紫外線や乾燥にさらされて育ったマルラオイルは、保湿効果が非常に高いだけでなく酸化や劣化に強いのが特徴です。フェイスケアだけでなく髪や頭皮ケア・ボディケアにもおすすめで選びやすい美容オイルです。

糖化を防ぐ食事でアンチエイジング
美容オイルにおすすめなのはマルラオイル

自分に合った美容オイルを選ぶ

いかがでしたか? 今回は美容オイル初心者でも使いやすいおすすめの美容オイルを4つご紹介しました。どれもサラっとしてべたつかず、顔だけでなく髪やカラダなど全身に使えるので美容オイル初心者でも使いやすいものばかりです。ただ、同じ種類の美容オイルでも高価なものから驚くほど低価格なものまでさまざまあります。「安いから!」とすぐに購入するのではなく添加物や防腐剤が含まれない 純度100%の天然オイルであることや、できれば低温圧搾手法(コールドプレス)で製造されたものなど、高品質なものを選ぶようにしましょう。さっそくあなたもオイル美容デビューしてみませんか?


ABOUT ME
blueflower
blueflower
女性なら誰もが憧れる「美肌」。美肌をキープしている女性は化粧品だけでなく食べ物や飲み物、睡眠など毎日の習慣にも気を配っています。美肌は健康的なライフスタイルから得られるもの。このブログでは美肌に役立つ情報を“スキンケア”“健康”“ダイエット”など様々な視点からまとめました。